パパに付き添ってもらい大学病院へ。
本当にたらいまわし状態で、全然順番にならず、パパも仕事だった為、パパのご両親が着てくれた。
院内ではずっと車椅子で嘔吐しても大丈夫なように、バケツもってた(汗)
わざわざ心配して来てくれて本当に感謝。

結局長いこと待たされ、点滴している間も、わがまま聞いてもらい、ゼリーや飲み物を買ってきてもらった。でも、実際飲んでみると身体が受け付けなかったりで、残しまくりで申し訳なかった。

でも、あんな状態だと、気を使ってられないのね。
パパのお母さんにマッサージして欲しいだのいろいろ頼んだな(汗)

その後、先生に入院を薦められたものの、個室しかく、値段聞いたら1泊6万円って…
庶民には無理だってば(笑)

で、他の病院を探してもらった結果、S病院を紹介してもらい、そのままパパのお父さんらに車でつれてってもらい、ERに入り、心電図とまた点滴。
脈が寝てるだけけで150とかいっちゃって、ほんとに心臓に負担かかってたようだ。

体中が痛くて辛かった。テレビで食べ物が映るだけでも気持ち悪くなるし。icon_cry.gif

で、診断は甲状腺クリーゼとのことで、そのまま入院。

お義母さんが家から適当に必要なものを持ってきてくれた。
しかし、S病院は大部屋部屋無料みたいで助かったよ(汗)

参加してみた→ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ 子育てスタイル

Tags: , , ,